今年度の活動


スマホで閲覧される方は、

スマホを横置きにしてご覧ください。

字送り行崩れが解消されます。


今年度の区P連活動の見通し(訂正確定版)      2.9.17訂正

 

   ※すべての活動を市P協「新北海道スタイル」安全宣言に準拠して行います。

 

区  分

活動事業項目  ⇒  対応策

   備   考

 

1 単P関係

総会開催状況報告

全単P受理

 

一次報告書 単P役員報告

21単P受理

 

二次報告書 単P委員会部会所属報告 

         

全単P受理

 

会費負担金納入 

全単P納入済

 

2 役員関係

・みどりの会   ⇒ 次年度へ延期

   

・三役会・役員会 

  ⇒ 三役会(事務局)

        OR(オンライン)

    役員会(区民センター)

        OR(オンライン)

◎オンライン化試行

 ※事務局オンライン環境整備

   +オンラインシステム試行

 

 

 

 

3 委員会・

部会関係

・委員会部会1回目 ⇒ 中止  

・委員会部会2回目 

⇒ 夏休み以降~12月に一回  

学校外OR書面で開催。

※「委員会・部会の活動」参照

 

・小中役員交流会  ⇒ 中止

 

 

 

 

 

 

・当番校順は次年度

 そのまま維持

 

(事務局対応)

 

・広報紙づくり研修会 ⇒ 中止

 

 

 

・ポスター・標語展  

⇒①補助事業へ取り扱い変更

②学校を経由しない方法で実施

 ※「ポスター・標語展」参照

ウェブ上での受付

公開展示で実施

 

4 事務局対応

※道P研究大会 中止

・中止した活動を一括

して単Pに通知文書

 送付(6月19日)

 

※日P研究大会 中止

 

※清田区民まつり 中止

 

 

・中学生サミット(8月7日) 中止

 

・担当校順は次年度

 そのまま維持

 

※タイムカプセル開封セレモニー

   (延期 12月19日) 

⇒ 区役所計画にそって協力  

 

 

小中学校長副会長も含めて三役会対応

 

・補助金事業

 ①親子ふれあい事業

⇒ (8月5日)の小樽見学  中止

 

「ポスター・標語展」は実施。

  ※「ポスター・標語展」参照

 

②研修大会事業

     (延期 11月20日) 

⇒ ①改善点・現状も踏まえて

   運営校会議で企画検討

②研修大会・運営校会議も

オンラインで実施

 

 

・郷土館まつり(1月15日)

 

 

・次年度対応

  ①総会開催規約改正 ⇒ 次回提案

  ②組織運営改革   ⇒ 継続協議

  ③当番校表     ⇒ 継続協議

  ④役員選考方法   ⇒ 継続協議